旅行・地域

2015年5月15日 (金)

富士サファリパーク こっくん 大興奮

お宿の朝食前の 早めの出発で 富士サファリパークへ
向かいました
時間もまだ6時台ですので 混雑もなく到着
こっくんが楽しみにしていたサファリパーク
本当は タイガーバスに乗車出来れば良かったんですが
乗車時間を訪ねたら 午後一時からしか空きはもう無い
との事で あきらめ自家用車でサファリ内を廻ることに
こっくん 生で見る動物さん達を目の前に
大興奮が続きました
一番楽しみにしていたのは ライオンさんです
大きなライオンさん見て びっくりしてました

Photo  

木の上で寝てるね〜
Photo_2
タイガーだね〜

Photo_3
けいちゃんも ちゃーんと 見てますよ
Photo_4

Photo_5
シマウマさんだね
Photo_6

横になって 寝てるね
Photo_7
大満足のこっくん
Photo_8

Photo_9

Photo_10

大好きな動物さん達見れて
こっくんけいちゃん 良かったね〜
Photo_11

サファリゾーンを 二回廻って 堪能でした
それからは 駐車場に車を置いて歩いて廻れるコースへ
Photo_12

Photo_13
ふれあいコーナーでは 餌やり体験出来ました
こっくん ポニーさんに人参をつまんで上手に
食べさせる事ができたよ〜
Photo_14
Photo_15

お馬さんも 見れたね
Photo_16

Photo_17

カンガルーのお腹でパチリ
Photo_19

Photo_20
お昼は園内で 頂きましょうね
Photo_21

Photo_22

お土産もいっぱい 買いましたよ
Photo_23
いろんなバスの前でぱちり
Photo_24

Photo_25

Photo_26

サファリパーク内は ワンコは 預かり所に
預けなければダメなので ジン君ティアラさんは
預かり所で待機しててくれました
楽しかった サフォリパークを後にして
お次に向かうは 富士本栖湖リゾート
富士芝桜祭り会場です
途中 ドックランがあったので
少しだけですが のびのび ランラン楽しめた
ジン君でした
青空気持ちいいね〜
Photo_27
けいちゃんも たかいたかい 喜んでます
こっくんは 車中でぐっすり寝んね中
Photo_28
ジン君スマイル うれしそー
Photo_29

サファリパーク 満喫出来た
こっくんファミリー
良い思い出になったね〜
お次は アヤブーママさんが
希望した 富士本栖湖リゾート芝桜まつりです
富士山をバックに 奇麗な芝桜 見事でした
次に続きます









2014年8月 3日 (日)

八戸三社大祭 中日 夜間合同運行

祝” 国指定重要無形民俗文化財指定10周年

八戸地方最大のお祭り 八戸三社大祭 は

約290年前に 豊作祈願から始まった伝統行列の

神事です

明治から おがみ神社 新羅神社 神明宮の三神社による

合同運行で 神事 奉納行事 が 由来です

歴史と伝統を誇り 2004年には

国の重要無形文化財に指定され 今年で10年目を

迎えました

7月31日から8月4日まで 

神話 伝説 歌舞伎などを題材に各 山車組が製作した

山車が市中心部を 練り歩きます

各神社の後方につくのは 絢爛豪華な 山車行列で

「附祭り」(つけまつり) と言います

27台が 運行します

山車を 引く時は 「ヤーレ ヤーレ ヤーレ」

「ヨーイサ ヨーイサ」 と 声をかけます

山車の背面に拵えた小さな場面を

「見返り」といいます

山車は正面ばかりに目が行きがちですが 題材に

関連した 後ろの場面も 見て頂きたいです

ジンママ 昨日は 仕事で 家に帰ったのが6時だったので

急いで シャワー浴びて 用意して 

御近所の御友達も一緒に3人で 出発でした

A

綺麗にライトアップされた 山車 見て

楽しむ お祭りです

 

B

D

E

最優秀賞 山車組 吹上 の 山車です

すっかり 祭りムードに 魅了されて

テンション たかーく なりました

この後三人で 知り合いさんが 勤めている

居酒屋さんで 乾杯で~す 

暑い御祭りに 生ビールで ひやっと おいしー

御食事編は 次に 続きます

お利口さんに 御留守番していてくれた

ジン君ティアラさんに 御土産の クーキーを

あげる ジンパパ

Q

まってた 甲斐が有ったね ジン君

W

   美味しいおやつ貰えた ジン君に

      ぽちっと お願いします 

             ↓

           にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

 

「中日」 夜間合同運行に 行って来ました

2014年5月 6日 (火)

一関 猊鼻渓 での 舟下り満喫;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

連休の中日 5月4日 岩手県一関市にある

猊鼻渓にいってきました

 

お天気に恵まれて 絶好の行楽日和です

ジン君地方から 230キロ

途中 サービスエリアで

数回休憩しながら 3時間弱で 到着です

011014


駐車場も 混んでなく スムーズに 停めれました

 

川には 鯉のぼりが たくさん 泳いでいました

258

猊鼻渓は、岩手県の母なる河、北上川支流の砂鉄川沿いに

高さ50mを超える石灰岩の岸壁がおよそ2kmに

わたって続く渓谷です

大正14年10月8日国の史蹟名勝天然記念物に

名勝指定県内第一号に指定され日本百景のひとつに

数えられています

全長2キロメートルで、高さ50メートルを超える石灰岩

岸壁が連続、至る所に奇岩や流れ落ちる滝が点在し、

付近と同様に鍾乳洞も見られる。

名称の由来は峡谷出口近くに位置する、侵食された鍾乳石

が獅子の鼻に似ていることから名付けられた。

とは獅子のこと)

東北耶馬渓と謳われる。

船頭が謡う猊鼻追分を堪能しながらの舟下りを楽しめる

ことから、観光地として人気がある。

紅葉の他、の名所としても名高い。

観光客が乗船するのは手漕ぎ船である。

ほとんどの箇所では水深が浅く、流れも非常に緩やかでは

あるが、他のイベント乗船同様、救命胴衣の着用が

必要となった。

なお同市内の西部、磐井川沿いには名称が類似した

厳美渓という景勝地があり、こちらも国の名勝及び

天然記念物に指定されている

名前の由来

猊鼻渓~げいびけい~という名は、

観光開拓の功労者である佐藤猊巌(さとうげいがん)を

はじめ、地元有志によって、明治43年に命名されました。

舟下りの折り返し点となる三好ヶ丘の奥、

攬勝丘の対岸にそびえる大岸壁に突き出た

「獅子(猊~しし~)ヶ鼻」が、その名の由来となりました

渡し舟の乗船券売り場からは 並んで待つこと 30分

 

携帯画面でダウンロードした

 

10%割引チケット見せると1600円⇒1440円になりラッキー

 

わんこは 子供料金と同額で200円で乗船できます

233

ジン君 今から お船に 乗るよ~

261

猊鼻渓の生みの親

かつて辺境の地にあってほとんど知られていなかった

この渓谷を世に紹介したのは、佐藤猊巌(げいがん)

猊鼻渓を有する一関市東山に生まれ育ち、

父・洞潭とともに私財を投じて観光地開拓に努め、

東の耶馬渓(やばけい/大分県)とうたわれるまでに

発展させました。

銅像の前で 記念写真 

275

お決まりの フォトコーナー

230

船の中では 名物のお団子売り子さんが 団子を販売してたので

 

飲食OKということで まだ お昼ご飯 食べていなかったので

 

船内で 持参したサンドイッチを 頂きました

 

035

ジン君ティアラさんは お船の中でも 乗船してる近くの方々に

 

優しく撫でて頂いたり マッサージしてもらったり

 

楽しく陽気なジン君 微笑みマックスの船の旅 

満喫できました

 

船頭が棹一本でたくみに操るげいび舟

その首は尖った形ではなく平たく広い造りです

これは馬の産地である岩手ならでは

馬を乗り降りさせるための

馬渡し舟から受け継がれたものです

037

すれ違う 船の方々へ ご挨拶です

125

ジン君ティアラさん 楽しく乗船中

097118

ティアラさんも みんなに 可愛がられて

いいお顔ね~

ワンコ一匹に1個 ちゃんと 胴衣になるクッションが

用意されてます

120

川や 森林の マイナスイオン 吸収中

142192_2

ジン君若い可愛いお姉さんに撫でられ

デレ顔中

207

ジンママと一緒に ポーズ

157
178

島に 上陸です

奥には 何があるんでしょうね~

歩いて お散歩 です

041

 

 

 

自然界の ダイナミックな 風景に 感動です

063070083

三好ヶ丘の対岸には、湧き水があります

どんなに旱魃でもかれたことがないこの冷水は

少飛泉(しょうひせん)といい、船頭さんの間では

「一杯飲めば3年若返る」と言われているそうです

091

日本百景 獅子ケ鼻

猊鼻渓124M

仙帯岩

ママと一緒に 記念写真ね

052_2

女性 船頭さんの 素敵な歌声に 魅了されました

 

Photo


楽しかった 舟下り ~

ちょっと 疲れたかな~

大丈夫だよね ジン君 ティアラさん

自然のパワーいっぱいもらえたもんね

さあ 今夜の お宿は ここから もう少し北上して

花巻市 台温泉 だよ ~

ママの大好きな 檜の湯船の 源泉100% 加水無しの

とっても お湯の質の良い純和風的な お宿で

お世話になります

続きも お楽しみに~ 

   リード付きなら 乗船OKの 舟下り

  とっても 楽しそうなお顔の ジンくんに

      ぽちっと お願いします

              ↓

        にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

 

2014年1月31日 (金)

史跡広場 お散歩でーす   (*^ω^*)ノ彡

ゆうゆう ゆうらく 温泉入浴後

 

蔵さんで 御食事して 家路に向かう

ジン君でしたが

お天気も良いし 少し寄り道して帰る事に~

八戸博物館 の 隣のある

根城 史跡広場 という ひろーい 芝生地があるんです

ジン君 のびのび 貸し切り状態で 走れました

良いお顔 だね~

楽しそうです

見てると ほんと 嬉しくなっちゃいます

寄って 良かったね~

 着いたね~

 又 お散歩 出来るんだね~

 嬉しいよ~って 笑ってるみたいねジン君

Photo_24

 さあ 順路から 行きますよ~

Photo_25

門から 入るのね~

Photo_26

 お邪魔しまーす

Photo_27

中覗いたら ひろーいね~

Photo_28

 僕 頑張るよ~

Photo_29

 よーし いくぞー

Photo_30

 見晴らしが 良いね~ さいこー

Photo_31

 もっと 奥まで 行きますよ~

 ママパパ ついておいで~

Photo_32

 えー ひろーい

Photo_33

 綺麗な 空だね ジン君

Photo_34

 ほんとだね

Photo_35

模型が あるよ~

Photo_36

 あっちにも 行ってみるね

16

  どんどん 調子が出るジン君です 

Photo_37

 広くて 綺麗で 大満足出来たね

 又 春になって 桜の時期に来ようね~

Photo_38

 動画です

 ひろーい ひろば 嬉しお顔のジン君です

 お外大好き ジン君

 今日もいっぱい お外の空気吸って

 大満足でしたね~

 

 

   温泉でも お散歩

 根城 城址ひろばでも お散歩

 沢山 歩いた ジン君に

 ぽちっと お願いします

               ↓

        にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ 

 

2014年1月21日 (火)

カッコーの森エコーランド 道の駅なんごう 

先日の日曜日 腰の調子も なんとなく

改善の方向に向かっていたので

ドライブがてら 南郷区にある

道の駅なんごう と 隣接する カッコーの森エコーランドに

行ってきました

道の駅では 新鮮なぉ野菜を 購入です

スーパーより 御値段もお安くって 農家さん直接

納入なんでしょうか ~ みずみずしいぉ野菜です

1

 ジン君は ぉ店には カートインで

 ファスナー閉めて 入店でした

2

 ネギが 見えます

 臭いかな~ジン君

 少し 我慢ね

3

 カッコーの 森で 少し 歩こうね~

4

 ジン君 埋もれてるよ~

Photo

 茶室 なんですが 雪に埋もれてますね

Photo_2

 おすまし顔の ジン君

Photo_3

 ひっそりした 森です

 カッコーも 鳴くんでしょうね

Photo_4

 木が大好きです

Photo_5

 雪の壁 高いですね~

Photo_6

 森でも やっぱり ジン君スマイルね

Photo_7

 ひと走りしたら 体も 温まりましたね

Photo_8

ジン君 ゆっくりね~

ゆっくり ついて行く ジンママでした

        雪の森を 御散歩出来て 満足した

            ジン君に ぽちっと

             お願いします

                     ↓

              にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ  

 

 

 

2014年1月16日 (木)

白鳥の飛来地 おいらせ町間木堤へ ~

青森県 おいらせ町の 間木堤に 行ってきました

間木堤は青森県おいらせ町のある全国でも有数の

白鳥飛来地です

冬になると白鳥の他カモ類等の水鳥やそれらを

捕食するオオタカの姿も見られます

白鳥はシベリアからの長い旅を経て 10月頃になると

青森県の川や沼に現れはじめ 寒さが厳しくなると

氷の張らないおいらせ町の「間木堤」等に集まってきます

鳥インフルエンザが流行する2010年以前は観光客がエサを

与える為 白鳥の飛来数は多いときで1000羽以上ほど

ありましたが エサやりが自粛されてからは飛来する白鳥の

数も一時期激減してしまいました

それでも白鳥の餌となるマコモを植えるなどして現在は

最大で450羽ほど シーズンを通して15000羽ほど飛来する

ようになりました

また間木堤は、絶滅危惧II類(VU)に指定されている

オオタカの生息地でもあり、滅多に見ることはできませんが

運がよければ水鳥達をエサにするオオタカが見られます

翼開長約100~130cmのオオタカの大きさには驚かされます

 町内には こんな 白鳥の形の 電灯があります

ぉお白鳥ですよ~

 すっごい数にびっくりのジンママ

42_2

 ジン君も 白鳥さんの多さにびっくりね

44

白鳥さんとジン君 ポーズです

45_3

白鳥さんの声に ジン君も 聞き入ってました

46

 

自然との係わり 勉強になったね ジン君

47

 白鳥さんに 見とれてしまった ジンママでした

43

 白鳥さーん 

  ジン君も こんな沢山の 白鳥さん見れて 嬉しいね

 氷の上 歩いてますよ

 

 

  餌の時間には 役場の職員の方が パンをあげに来るみたいです

 

 

 

 この後は 八戸 八食センターで ランチ 

 休憩しました

7

 せんべい汁 メニューは

 どこのお店にもありますよ

1

 お持ち帰りの ぉ寿司屋 惣菜も

 隣で 販売してます

2_2

 冷えた体には やっぱり

 ジンパパもママも 味噌ラーメン

 意見は一致です

 特別価格 お寿司付きで

 800円でしたよ~

50

 センター内は お正月に来た時とは

 少し 模様替えしてました

3

 B-1 グランプリで 有名な 

 せんべい汁の 模型が 展示してあります

 せんべい汁神社ですよ

4

 

 大きな 鍋で作る せんべい汁

 箸

5

 B-1 での 健闘 今年も

 頑張ってほしいですね

6

          白鳥さん に 驚いた

             ジン君に

              ぽちっと

              お願いします

                  ↓

            にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ    

 

 

2014年1月15日 (水)

カワヨグリーン牧場 は 雪山だよ~ 

先日の 連休中 ぉ隣町にある

カワヨグリーン牧場に ジン君を 放牧しに行ってきました

春先からは 牧場には沢山の 羊さんや牛さん達が

居ますが 今の時期は みな舎に 入ってるので

牧場は ひろーい 高原になっています

雪が 積もっていますが ジン君は

広い大地 みると 駆け回って 喜んでました

雪大好きな ジン君 独り占めできた 牧場での

一日でした

カワヨグリーン牧場マップ

 雪が沢山だね ジン君

4

 早速 笑顔のジン君です

5

Photo

 

売店の入り口には 猫ちゃんが~

御挨拶ですよ ジン君

Photo_3

 売店前で 記念写真

7 8

 植え木に 潜るの大好きです

Photo_4

 広大な 牧場 満喫 出発です

1_2

 よーいドン

2_2

 突進 ですよ~

Photo_5

Photo_6

 足跡は ジン君だけね

Photo_7

 まっさらさらの 雪 は 軽いね~

Photo_8

 ぴょんぴょん

Photo_11

  Uタウン

Photo_10

Photo_12

 丘も すーっと 駆けあげれますよ

Photo_13

  走りながらも 笑ってますね

Photo_14

 僕だけの 貸切牧場 満喫中

Photo_15

 迷子にならないように大きな

ひよこちゃんの 名札つけてます

Photo_16

 ジン君 見てるだけで 気分よさそうです

Photo_18

 レストランも あります

 ワンコは 中には 入れないので

 御食事は 諦めました

Photo_19

  山見てると 目が スッキリします

Photo_20

 良い笑顔で 嬉しいのね

Photo_21

 新雪 走って 大満足なジン君でした

31

  走り屋 ジン君 大興奮

 

 早すぎるジン君に 追いつけない ジンママ   

 もう少し 走れるように 頑張んなきゃね

 雪山みたいだね ジン君

 休憩所で ほっと ミルク 頂きます

Photo_23

  ジン君も 生の牛乳 美味しかったね~

 

 

 一杯 走ったので 汗かいちゃいました

 ジン君も 一休み

Photo_24

  売店の 牛さんが 気になるジン君

Photo_25

 アイスは 寒くなるから 今日は駄目よ

Photo_26

     冬は 牧場も 雪山化して

    ジン君の 良い 運動場でした

  ぽかぽかな 体になりました

  ジン君 沢山 走って 良い景色見て

    嬉しそうな笑み ほんと 自然って

      良いな~って 思ったんでしょうね

       牧場で 放牧されたジン君に

        ぽちっと お願いします

               ↓

          にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ   

 

2013年12月23日 (月)

安比高原 は 雪~ いっぱい 走ったよ~

日曜日 出発で 安比高原に 向かいました

今夜は ペンション もっきんばーどさんに お世話になります

少し 早い クリスマスディナー 頂きます

雪の中で 過ごせた クリスマスの夜 良い思いです

一泊して 翌日は 宮城県に向かいました

ジンママの 父の墓参りが目的です

新年は 忙しくなりそうなので 行けないので

少し早目の お墓参りです

帰りは 姉家に寄ってきました

慌ただしい 二日間でしたが ジンくんティアラさんも

元気で 過ごせました

往復とも 高速道は 雪も無く スムーズに走れて

助かりました

お墓参りもすんだし ほっとして 帰って来れたジンママでした

出発して 途中 サービスエリアで 休憩です

ジン君 山が 雪で 綺麗ね~

2

  ママとパパは ランチタイムです

 今夜は ペンション一泊で 御馳走頂くので

 お昼は あっさり目に しましょうね

3

 ティアラさん 山が 綺麗だね

4

安代インター 到着です

 安比高原まで あと 15分かな~

5

  安比スキー場が 見える

  ホテル安比 の 駐車場です

  お天気も良くって あまり寒くないね

6

  ホテルが 見えます

7

ジン君 走りたくて うずうず中

8

 ジン君 ダッシュ 始まりました

9

ひろーい 雪の なか 楽しそうに

 走ってます

10

  スキー場が 真ん前に見えるね

11

12

 

ジン君 ひろーい 駐車場 走りまくって

 良い運動出来たね~

 ママも 汗かいたよ~

ひろーいね~  どんどん 走れるね~

 ジン君 良かったね

 

 この後 今夜のお泊りの ペンションさんの お風呂は

 狭いとのことなので

 近くの 温泉に 寄って 入浴していくことにしました

 綿帽子温泉館 あずみの湯さんです

 10分位 で 到着です

 今日は 特別ディーで 入浴料金半額でした

 ラッキーでした

13

 硫黄の温泉なんでしょうか

 薄褐色のお湯で ぬるぬる感が楽しめました

 お肌もしっとり 良い湯ですよ~

14

 湯上りは ソフトクリーム

Dscn3537_082

  良い 温泉でした

  ペンションは お風呂が 小さいので

  近くの温泉が 賑わってますね

  今夜のお宿 もっきんばーどさん

  お世話になります

 

21

  ペンションの夜は 明日に続きます

  暫く お付き合い 宜しくお願いします

22

    雪の中 沢山 走った ジン君に

       ぽちっと

       お願いします

             ↓

       にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ   

 

2013年11月 4日 (月)

あまちゃんの ロケ地 久慈市へ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙   



昨日の事

平庭高原を 後にして しばらく車を走らせ

 

次の目的地 は 海ちゃんで 有名になった

 

久慈市です  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

道の駅くじ やませ土風館 に 向かいました

 

海ちゃん ブームとあって 駐車場に停めるまで 

数十分かかりました

 

イベントも 近くで やっていたせいでしょうか

 

観光客さんたちが 沢山いらっしゃいました

 

物産館の土のやかた 

 

観光交流センターの 風の館

 

歴通路(レトロ) 広場 が ありました

 

物産館では お土産物が 沢山並んでいます

 

観光交流センターでは 海ちゃん ブームとあって

海女衣装体験コーナー設置中

写真撮影も できる バックも装備

 

記念写真 楽しそうですよ~

 

 

 

久慈秋まつりで実際に運行に使われている山車・神輿も

 

展示されてました

歴通路(レトロ) 広場には

 

まめぶ汁 が 食べれる お店もありましたよ~

 

ワンコOKかも しれませんね

 

お腹が いっぱいの ジンママ さすがに 

食べれませんでした

 

残念でした

ようこそ 久慈市へ~ の 幟に迎えられました 

ジン君 ティアラさん

Photo

はじめは レトロ広場 散策です

Photo_2



あったかな 雰囲気の 路地です

Photo_3

お店の中では 焼き鶏~ まめぶ汁~ 

あったかお料理 みなさん 召し上がってましたよ~

Photo_4

北限 の 海女 あまちゃんロケ地 

PRですよ~

Photo_5

ジン君 ティアラさん 車で 待っててね~

Photo_6

美味しい ぉ野菜 お肉 見てきますね

Photo_7


中にも やっぱり あまちゃん ポスター

Photo_8


お店の方も あまちゃんの 衣装です

Photo_12

お土産物も 充実してます

Photo_11

Photo_13

Photo_14


あまちゃんの 衣装を着て 記念撮影 コーナー

ジンパパに 衣装着るから 撮影して~って

言ったら  ぉ子さんが 記念にとるんだよ~

良い歳して恥ずかしいよ~やめなさいって たしなめられた

ジンママでした

せっかくの チャンス 残念~

いいでしょうよね~ 記念なんだから~

ジンパパったら ~ のジンママでした

Photo_15

Photo_18

山車の展示も ありました

Photo_19



 

あまちゃん ブームで 楽しい 展示物見れて

楽しめました

Photo_20

 楽しい時間過ごして お家に帰って ぐっすりの二匹

2


お疲れさまでした

3

   じんくんも ティアラさんも 楽しい時間

            大満足した 証拠ですね

              ぽちっと

             お願いします

                 ↓

 

            にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ   

2013年11月 3日 (日)

白樺林 平庭高原 紅葉狩り  o(*^▽^*)o


三連休の 中日 雨予想が外れ お天気

持ちこたえたので みんなでo(*^▽^*)o

岩手県 平庭高原 方面に 紅葉狩り

ドライブに 行ってきました

八戸~一時間位の 場所にあり 山並みが

すっかり 色づいていて 綺麗さ 感動でした

葛巻町と久慈市にまたがる「県立自然公園・平庭高原」は、

平庭岳の中腹に広がり、日本最大規模と言われる30万本の

白樺林とレンゲツツジの群生地で知られる美しい高原です

1

2
3

Photo



葛巻ワインで知られる 場所です

姉さ~ん  ここ 白樺の木が 沢山だね~

お散歩コース 楽しもうね

って ひそひそ会話 してるみたいな 二匹です

6_2

ティアラさんも 歩こうね

7



ジン君 お外じゃ 嬉しくって楽しくって

スマイル 輝きますね

10

8
9

見上げた お顔も まぶしいね

11

おすまし顔だね

12


大きな ワイン樽 見えますよ

13

えへ~ 良い気分顔ね

Photo_2

Photo_3


ティアラさんは バックに もう はいちゃいました

Photo_4

では パパとママは お食事させて貰いますね

Photo_5

お蕎麦 頂きました

Photo_6


窓の外の 紅葉してる 山並み見ながら

美味しいお蕎麦 格別ですよ

Photo_7

店内には お土産物が 沢山です

Photo_8



白樺林 酸素シャワーの ネーミングに 惹かれますよね

Photo_9


葛巻ワイン 並んでます

レストランの中には お料理待ってる間

ワインの試飲が 有ったので ジンママは 一口頂きました

美味し~ ワイン 最高のお味に ニコニコでした

Photo_10

お食事終わり 又 お散歩 開始ですよ~

Photo_11

白樺林 最高ですね

Photo_12



笑顔のジン君 楽しめました

Photo_13

Photo_14

60

61

   綺麗な 紅葉を この子たちと一緒に 楽しめて 嬉しいジンママでした

       ジンくんティアラさんも 大満足できたね

            嬉しそうな お顔の ジン君に

               ぽちっと お願いします

                           ↓

 

                    にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

その他のカテゴリー

フォト
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

狆ブログ村

無料ブログはココログ